小林式背骨・骨盤矯正法について

  • ホーム
  • 小林式背骨・骨盤矯正法について

施術方法

小林式背骨・骨盤矯正法について

骨と筋の力学や習性を利用し、背骨や骨盤の歪みを瞬間的に正しい位置に戻すことで、神経や血流の流れを良くします。同時に、人が本来持っている自然治癒力を最大限まで回復させます。
朝起きた時も、何となく体に疲れや痛みが残っている方、姿勢が悪く身体が歪んでいると感じる方、腰痛やスポーツ障害などに効果的です。

適応症

アスリートの方へ

身体の歪みを放置したままプレーを続けていると、いつしか大ケガや骨折といった体の故障につながりかねません。
かみいけ台鍼灸整骨院では、スポーツトレーナーとして様々な競技で活躍中のアスリートの方々に施術を行っています。その施術法として当院が選んだのが、小林式背骨・骨盤矯正法。施術の際、大きく関節を動かすことで可動域を広げ、痛みを緩和するという特徴を持つこの療法と、他の施術方法とを組み合わせることで、スポーツ中に受けた外傷の痛みの緩和や、ケガの予防に効果があると好評です。

施術後の留意点

施術直後

当院の背骨・骨盤矯正法では、初回の施術後より今までの痛みやしびれ、違和感が改善されることも珍しくありません。
施術後に爽快感・食欲増進と共に眠気や怠さなどを感じることがありますが、これは施術による効果で、神経の働きが活発になり、血流が良くなったために起こる「好転反応」です。
また、「初めての施術後」に施術部位や痛みを感じていなかった部分に痛みや違和感を感じることがあります。これらは今まで歪んでいた背骨のバランスを整えて正しい姿勢に近づけたことで起こるもので、心配ありません。正しい姿勢にしていくことで、身体の治癒力を高め、根本的に痛み等を改善するので、今まであきらめていた症状をお持ちの方もぜひ一度ご相談ください!

予防

矯正により正常な位置に整った骨も、ストレスや悪い姿勢、長時間の同じ姿勢などで再び体に悪い癖がつきます。歪みを繰り返さないために、日頃から運動をし、バランスのとれた食事と十分な睡眠をとることを心がけてください。そして、定期的に歪みの検査・矯正を受けていただくことをおすすめします。